datalab

農産物の生産と味を科学的・経営管理的手法により、誰もがわかりやすい状態に見える化し、生産者・消費者それぞれに最適なソリューションと商品をお届けする会社です。

ニュース

新着情報や最近の活動など、詳しくは下記リンクより「でいたらぼフェイスブックページ」でご覧いただけます。

フェイスブックページへ

アグリパートナー 事業
(コンサルティング事業)

産地農業支援

旧来型の農業流通に依存し、特徴のある商品化が出来ていない産地は、今後、更に地域として困窮していくことが予想されます。そこに足りない要素とは、新しい栽培技術。商品開発力。首都圏への流通、中長期的計画そして経営ノウハウです。でいたらぼは、総合的な農業のプランニングから遂行までをお手伝いします。

農業参入支援

今後、企業による農業参入は増加の傾向になる事が予想される中、企業が農業に参入するには、非常に多くの課題が存在します。でいたらぼは、その初期段階の計画から、実施まで総合的にサポートを行います。

アグリゲート事業
(流通販売事業)

当社のパートナー農家の農産物を、消費者ニーズに合わせて、必要な品質、物量に応じた物流を選択し、農家の組織化やブランディングも実現しながら、適切な販路での販売を実施します。

生産事業

路地栽培/施設栽培/植物工場におけるセンシング技術を用いたリアルタイムでの土壌分析と、収量・生産物の味との因果関係データに基づいた最適施策の採用により、消費者が求める味・価格のニーズに合わせたマーケット・イン型の農業生産の実証実験を行います。

会社概要

会社名
株式会社でいたらぼ(Data Lab Corporation)
設立
2014年7月
資本金
1,390万円
役員
代表取締役 宮川博臣
取締役 栗田幸秀
取締役 岡澤有紘
取締役 芳賀大輔
監査役 高橋彦太
主な業務
農畜産物に関する以下事業
・生産
・商品開発
・販売/流通
・上記についてのコンサルティング
会社名
株式会社でいたらぼ(Data Lab Corporation)
設立
2014年7月
資本金
1,390万円
役員
代表取締役 宮川博臣
取締役 栗田幸秀
取締役 岡澤有紘
取締役 芳賀大輔
監査役 高橋彦太
主な業務
農畜産物に関する以下事業
・生産
・商品開発
・販売/流通
・上記についてのコンサルティング